MERH-IP事務所(MERH-IP事務所の概要)

MERH-IP (Matias, Erny, Reichl & Hoffmann)は、ミュンヘンに所在地を置く、弁理士事務所です。他事務所でパートナーとして長年経験を積み重ねてきた4人の弁理士によって2009年に創設されて以来、17名の弁理士と技術エキスパートを含む、約40名からなる中規模の事務所に成長して参りました。

弊所は、特に工業所有権を専門とする“知財エキスパート集団”です。私達のサービスには、特許、実用新案、意匠、職務発明、インターネットドメイン権、競争法(独占禁止法)、著作権の分野におけるコンサルティングや代理業務が含まれます。また、弊所は、ヨーロッパ、アメリカ、カナダ及び日本において、各国を代表する著名な国際的企業グループをはじめ、中小企業、事業計画中のベンチャー企業、そして個人発明者の代理を務めています。

私達は、知的財産の分野において、お客様に迅速なサービスを提供するとともに、仕事の質及びお客様との信頼関係を最重要視しております。

ここでの私達の目標は、お客様から提案頂いたアイデアを経済価値のある実施可能な権利にし、当該権利に基づいてお客様の国際競争力の向上に貢献することにあります。