ショミロン・ネオギー

修士(工学)ローザンヌ
Dipl.-Ing. (Lausanne) Schomiron Neogy
sneogy@merh-ip.com

ショミロン・ネオギーは、現在、ドイツ・欧州弁理士候補生としてMERH-IPに勤めています。

実務の中心は、特に、モバイルコミュニケーションを含む電気通信、情報技術、記憶素子、自動車技術の分野におけるドイツ・欧州特許出願書類の作成と登録までの手続きです。また、異議申立てや特許侵害訴訟において技術分析でサポートするとともに、商標登録出願の作成に貢献しています。

ショミロン・ネオギーは、スイス連邦工科大学ローザンヌ校の応用光工学の専門分野を修了しました。修士号論文では、Lab-on-a-Chip技術分野での後の応用を目的としたマイクロレンズと反射素子の使用下での光学ピンセットに関する実現可能性の研究を行いました。

弁理士のキャリアに進む前は、ミュンヘン大学で学術研究員として、TILL I.D. GmbH、Ferchau Engineering GmbHでエンジニアとして、蛍光顕微鏡と眼科機器の分野に従事していました。